Tokyo01|coming back


帰国前日のキャンプファイヤーの時の写真。おそらく夜の12時頃。
更新が大分開いてしまいました。
フィンランドから帰国し、今は日本にいます。最近は就職するために設計事務所の門を叩いているところです。
ipod with videoを買ったので電車の中でサウスパークばかりみています。英語力を落とさないように。電車バンザイ。
フィンランドでは多くの事を学べ、仲間を得、経験を出来たと思います。
そもそもフィンランドにいる間にストレスを感じたことがほとんどなかったし、ホームシックにもかからなかった。たった10ヶ月の滞在だったけれど、本当にいい国だと思うし、選んだチョイスに一分の狂いもなかったと思います。
豊かな自然、きれいな空気、しっかりとした教育、寒い冬、緩い感じのパーティー、、、何もかも恋しいと思いますが、何よりホストである生真面目だけど親切で愉快でガツガツしていないフィンランド人たちは本当に素晴らしいと思うし感謝です。
日本に帰国して二週間、環境の大きな変化に対応出来るか不安だったのに、意外とすんなり適応してしまって拍子抜けな感じです。それでも東京はヘルシンキより全ての選択肢が余りにも多いので、この場所をうまく使いこなして行けたらいいと思います。

“Tokyo01|coming back” への2件のフィードバック

  1. 一年間お疲れ様でした。もしやあまり向こうの生活で疲れてはいない?実は私も・・・
    ともあれ、お互い右も左もわからずとりあえずIKEAに買い物行ったのに始まり、思い返せば本当にあのせまーい学生村の一角で、いろんなことがありましたねえ。
    けいごさんまささんのいる環境でWP0607に加われて、あれだけの素晴らしい人や環境や経験の中に身を置けたこと、心から嬉しく幸せに思います。
    素敵な一年を改めてありがとうございました^^
    お互い、次なる野望に向かって母国での新生活頑張りましょう。
    あ、週末にまささんが大阪に帰ってくるみたいです。昭和湯でさっそく飲もうと話しています。
    圭吾さんも、この夏就活などの合間に時間があったら、是非一度大阪に遊びに来てください!いい湯に浸かって、WP日本支部同窓会(早・・・)やりましょー!

  2. >ayanaさん
    どうもどうもその節はありがとうございました。こちらも素敵な一年間を過ごせて本当に感謝です。
    是非昭和湯に行きたい!またそのときは会いましょう!

ayana にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>