HELSINKI19|カメラ


凍って歩けるオタニエミ周辺の湖。

キアズマの横の建物。
今期はphotography studioというのを履修しています。
先生は三人いて、セメスターを通して三回作品の提出があります。最初の先生は、ari saartoさんという方で日本に造詣の深い方のようで、展覧会も多々行われているみたいです。授業に遅れて行くと、「コンニチハ」と言われ、スクリーンには隅田川沿いのホームレスの写真が映し出されていました。
カメラは基本的に記録写真としてしか使っていないのですが、せっかくなのでこの機会に表現写真にも挑戦したいです。あるテーマを自分で考えて写真を撮る、というのはほとんどやったことがないのでいざ言われるといろいろとアイデアは浮かんでは消え、実際撮ってみるとうまく行かなかったり、建築と似たようなものなんだなと思ったりします。
今回の課題はデジタル。学校から借りれるもの(Nikon D2X)でも自分のでもいいらしい。カメラ借り合戦になりそうだから自分のを使おうかな。いずれにしろやはり日本からよいレンズを持ってくるべきだったなしまったな、、、
アップしたものは、よく撮れたもの。Raw dateの威力はすごい。
*明日からちょっくらロンドンに行ってきます。

“HELSINKI19|カメラ” への2件のフィードバック

  1. はじめまして。日本にはない景色ですばらしい眺めですね。ヘルシンキはいったことがありませんが、なかなかゆったりとしてうらやましい限りです。すばらしい学生生活頑張って下さい。
    ロンドンはとてもいい所ですよ。

  2. どうもこんにちは。コメントありがとうございます!
    ヘルシンキはゆったりとしたいいところですよ。いつか機会があれば是非訪れることをお勧めします。では今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>