スーファミ02

今週は働いたり買い物したりの一週間。週の途中から週末にかけてはいろんな人とお酒を飲んだりしていた。あと、ジョルジュ・アガンベン『ホモ・サケル──主権権力と剥き出しの生』(以文社、2003)を読み始める。しかし読み終える気がしないのでブックレビューも書ける気がしない。
それとMTを更新してみた。これまでは出来合いのソースを使っていたが、デフォルトからいろいろやり直してみた。アーカイブページとかようやく普通な感じになった。結局行き着くところはシンプルな感じになってしまった。
というわけで、SFCその2。
このキャンパスではいいことやよくないことがいろいろあった。
講義棟とか講義室とか。あろうことかKEIOの順に建物の名前がついている。

鴨池という名前の池。鴨がいたりする。昼には若いカポーがピクニックをしていたり。

体育館。健康診断しかしなかった。カマボコ。

図書館。居心地悪し。蔵書の数、質は意外とまあまあ。

入り口近くにある建物。ゴスペルがやっていた。ちょうど、四年前くらいか、建築見学にO氏とS氏と車でやってきたときにもやっていたっけ。

帰り際にみた月。